2014年05月07日

ボディーワークで認知症予防

4月にたけしさんのTV番組で、アロマの精油が認知症に効果があると
紹介された時の反響は凄かったです。
東京のアロマショップからそれらの精油(ローズマリー・レモン・
オレンジ・ラベンダー)が無くなってしまったのです。

数年前に発表された鳥取大学の研究発表がもとになっていましたが、
いま大きく広がったのは
ここ数年に日本の高齢化がさらに進んだのと関係があるのでしょう。

認知症の原因は、色々な病気が因子として考えられています。
またアルミニウムやたんばく物質の脳の残留なども
原因ではないかと取り上げられています。

脳はリンパ管が無く、リンパ液の排出は嗅神経から行われています。

リンパドレナージュで鼻の周辺や口の中の軟口蓋を行う事は
脳から上記の物質を排出する助けになるのではないでしょうか。

質の良いたんぱく質を少しだけ摂って、
ときどきリンパドレナージュでケアするのが
認知症予防になる時代も来るかもしれません。

私がリンパドレナージュを勉強した学校の校長先生のブログです。
より詳しく書かれておりますので、ご覧下さい。
脳の老廃物はどうやって処理される?

posted by 貞吉 at 20:13| Comment(0) | 老化防止